ようこそ、さくらの治療院へ

いらっしゃいませ、院長の菅井マリコです。
忙しく働く女性の皆さまに、心から満足していただけるトータルボディケアを提供するべく、この治療院を開院しました。
酷い肩こりをどうにかしたい方、むくみで重い足をすっきりさせたい方、
若い頃のハリのある肌を取り戻したい方、機械ではなく手によるマッサージを堪能されたい方、
完全予約制、女性専用のはり・きゅう・マッサージサロン「さくらの治療院」をお試しください。
どうぞよろしくお願いいたします。

Toggle

ジェフ千葉&千葉ロッテ

4月の千葉ロッテマリーンズ

投手陣が必死で頑張る(誰とは言わんが一人を除く)も打者がサボりまくったおかげで開幕5連敗と、例年と変わらぬグダグダ感を醸しながら始まった我が千葉ロッテのペナントレースも早1ヶ月が経過。
ロッテも弱いが西武も弱い。ハムも弱い。つーか明らかに強いのは檻くらいなもんで、試合をこなすうちに怪我人が浦和から戻り、何だかんだと借金を返済し、気がつけば順位表も上から3つめ。Aクラスだ。
わー、嘘みたい。

だが、こんな状況で浮かれているのはニワカもニワカ。ど素人。この時期の順位になど意味はない。本当の勝負は交流戦明けから。
真のロッテファンはたとえ貯金が20あっても懐疑的だ。打率の低さも機動力の無さも相変わらず。他チームの調子が悪いからたまたま勝っているだけなのだ。クルーズ、ハフマンといった新外国人助っ人も、安い契約金の割にはまぁまぁ働いてくれてるかなレベルだし。そういえばグライシンガー先生はどうした? まだ帰って来られないのか。グラシン先生さえいてくれれば、(誰とが言わんが)先発の一人が浦和に落ちても今のローテを崩さず回せるのに。復帰が待ち遠しいのぉ。

Return Top