ようこそ、さくらの治療院へ

いらっしゃいませ、院長の菅井マリコです。
忙しく働く女性の皆さまに、心から満足していただけるトータルボディケアを提供するべく、この治療院を開院しました。
酷い肩こりをどうにかしたい方、むくみで重い足をすっきりさせたい方、
若い頃のハリのある肌を取り戻したい方、機械ではなく手によるマッサージを堪能されたい方、
完全予約制、女性専用のはり・きゅう・マッサージサロン「さくらの治療院」をお試しください。
どうぞよろしくお願いいたします。

Toggle

テレビ・映画・音楽

「山田孝之の東京都北区赤羽」第6話

赤羽駅周辺
麗しの山田さま主演ドラマ「山田孝之の東京都北区赤羽」第6話で、それまで謎だったエンディング曲の詳細がようやく明らかになりましたね。
結果として「これ、どう聴いても吉井和哉節だろぉ」と思っていたとおりでした。歌唱は山田さま御本人(お姉ちゃんが歌い手さんだから弟もそれなりに上手い)。ただ作詞までも当人だとは。かっけーですなぁ。才能の塊ですわ。

ドラマ自体はたいして面白くない、というかハッキリ言って「ねみぃわ…退屈」なんですけれど、とにかく山田さまが叱られて涙目になったり、スナックでカラオケ(カナリア)熱唱したり、赤羽の駅前でナンパするもガン無視されたりするお姿を拝見出来ればそれでOK。内容なんかどうでもいいのですよ。山田さま信者向けのPVみたいなもんです、はい。

第6話については、予想より吉井和哉の出番が多くて嬉しかったですね。吉井の隠しきれないミーハー気質が垣間見えたのはさらによかったです。ついでに言うと、原作者の清野氏が出て来なかったため、毎回感じる妙なうざさにげんなりすることもありませんでした。(個人的にはもう出て来なくていいっス)

「TOKYO NORTH SIDE」
歌・作詞 山田孝之/作曲・編曲 吉井和哉

がんじがらめのマリオネット 俺を笑う俺がいる
それを見てる俺もいる

彼にライトを当ててくれ 観客のいない盲目のダンシングボーイ
yeah 諦めの境地で生まれ育ち
虚無感さえも喰い尽す

ここは TOKYO NORTH SIDE
偽りよ 首を吊れ 孤独よ 引きこもれ

探せ TOKYO NORTH SIDE
地図が忘れた幻の街

見つけてみせる RED WING
RED WING

※注意)耳コピなのであっちこっち間違ってる部分があるやもしれません。
赤羽だからRED WING。かっこいいw でもCD化や配信サービスの予定は今のところないらしく非常に残念(DVD特典なんだそうで)。そうそうオープニング曲のスチャダラパーもいかしてます。

Return Top